natsumu.net

絵日記や落書き、仕事、記録ごとなどを気ままに。

ハワイ旅行記~出発~

   

2015年9月に行ったハワイ旅行のレポを今更ながら。
家族の結婚式のために行ったので、普通の旅行レポとは異なるうえに、今後行くときに何か役に立てば…程度の自分メモなので、簡潔です…。

CPyA-nBU8AIp7D2

ホノルルまでの機内での過ごし方

夜便の飛行機でのメイク事情

関空22:10発のJAL792便。ハワイまで約8時間。
夜便だとメイクはどうしよう、なんて女性ならではの悩みがあると思うんですが、私はすっぴん+マスクで搭乗しました。
飛行機内は非常に乾燥するので、メイクしたままだとぱりっぱりになることうけあい。
すぐ暗くなるうえに睡眠をとりますし、誰も見てない(と思う)ので、すっぴんでも気になりませんでした。乾燥したら化粧水スプレーしゅっしゅでいいやと思ってしまいますが、それだけではさらに乾燥するので注意です。乾燥を防ぐクリームなどをつけると良いと思います。

JAL ホノルル便の機内サービスいろいろ

座席に関してですが、今まで乗ったどの飛行機よりも狭い…さすがハワイ…ぎゅっとコンパクトにしてたくさんの人を乗せるんだね…と思うくらいには狭かったです。
カラフルなスリッパがサービスされるので、履き替えるととても楽です♪ブランケットも用意されていました。
機内食は「俺のフレンチ」シェフと「俺のイタリアン」シェフとのコラボレーションメニュー。写真撮ってないしあまり記憶にもないですけど、普通に美味しくいただいたと思います。
ドリンクも豊富。コーラなどのソフトドリンクはもちろん、ワインやエビスビールまでありました。

さて、食後はさっそく睡眠!なんせ行きの飛行機で眠っておかないと、到着時、現地は朝ですからねー。
よくあるU字型のネックピローを持参するといいよ!とおすすめされたので、空気で膨らますタイプのを持っていったのですが、なんだかあんまりしっくりきませんでした。ネックピローの位置が逆に気になるという…。ビーズクッション的なタイプだったら大丈夫だったんですかねー。
ネックピロー

エコノミーだったため、ぐっすり熟睡とはいきませんでしたが軽く仮眠はとれました。
もりもり動くためには睡眠が大事!と、言いつつ、私は睡眠時間が短くても割と動ける方なので、仮眠程度でも十分でした。

到着1時間前くらいにちゃちゃっとメイク。
JALホノルル便のエコノミー座席には、専用のカーテンに囲われた「女性専用パウダー・スペース」が設けられています。メイクのためにトイレを占領するのは迷惑になるので、とても助かりました◎

入国審査について

入国手続きはすっごい行列でめっちゃ時間がかかりました。日本人・中国人・韓国人が入り乱れてすごい列を成しております。ざっくりですが、オープンして3ヶ月ほど経った話題のパンケーキショップくらい並ぶと思います。(natsumuの適当な体感)
自分の番がきたら軽く質問に答え、指紋認証・顔写真撮影。荷物を受け取り、いざハワイ!

 - 旅行記 ,