natsumu.net

絵日記や落書き、仕事、記録ごとなどを気ままに。

バリ島旅行記~3日目~

   

ジ・アムルタのハーフデイ・ヴィラ・パッケージへ

3日目の予定はスパのみ!「ジ・アムルタ(The Amerta)」のたっぷり5時間半コース。こちらのスパも予約サイトはいろいろあったのですが、私はチェックインバリさんで予約をお願いしました。決め手は、2種類あるヴィラの選択リクエストが可能、ときちんと明記されていたところです。私は新館のヴィラ「クラブ・アムルタ」での施術を希望していたので、その旨を伝えたところOKをいただきました。こちらもすごく丁寧なメール対応でした◎

送迎→ジ・アムルタの受付へ

ホテルのロビーで送迎を待ち、スパへ移動します。乗ってるだけで目的地に着く送迎サービスは本当にありがたい。
スパについたあと、母が「さっきの運転手さん、かっこよかったなー」と言っていたのですが、私はいろいろと手続きがあり、ホテルのフロントの方と話していたのでちゃんとお顔を見ていなかった…そういえば誰かのBlogでも「ジ・アムルタ」の送迎担当の男性はイケメンだった、とか書いてたなーと思い出したり。

0856
こちらが受付。現地の男性が手続きしてくれたんだけど、日本語がお上手で対応も良く、とても素敵な方でした。まず受付でウェルカムドリンクをいただきつつ、簡単なカウンセリングを受け、使用するクリームバスやスクラブを選びます。

090
↑クリームバス。カラーリングヘア用とか黒髪用、ダメージヘア用などいろいろ用意されていました。私は単純に香りで選びました◎

091
↑スクラブ。こちらも敏感肌用や乾燥肌用など説明を受けましたが、好きな香りのものをチョイス。
会計を済ませ、いよいよヴィラへと移動です。もう一度車に乗ってください、とのことだったので「けっこう離れてるのかな?」と思ったんですが、速攻到着。多分3分も走ってない。むしろ歩きますよ!レベルの距離を車で移動したわけです。まさに至れりつくせりです。

077

クラブ・アムルタで5時間半のリラクゼーション・プラン

ヴィラに入ると既にセラピストの方がお2人待ってらして、これまた素敵スマイルで迎えてくださったのです。ヴィラ内の説明を受けたあとはさっそくお着替え。もちろんこちらも紙ショーツは薄いです!wちなみにバッグなど貴重品を預けるBOXがあるんですが、きちんとカギ付きで安心でしたよ◎

076
078

プール付きのヴィラです。こちらを貸しきって5時間半コースがスタート!
まずは、ボディスクラブ&マッサージ!高さのあるベッドではなく、床に近い平たいベッドなのでなんだか安心感。さきほど選んだスクラブで、全身の古い角質や汚れを丁寧に落としていってくれます。(前日もスクラブしたけど…)
そのあとはしっかりマッサージ!3種類から選べるのですが、私はアーユルヴェーディックを選びました。(ちなみにスパの方もオススメと言ってらっしゃった。)リンパの流れを促すしっかりとしたマッサージで、めっちゃ気持ちよかったです。さわさわーと触られるだけより、力強いマッサージを好む私にはぴったり。とにかく本当に気持ち良い。上手い。ありがとう。という気持ちになります。

079

身体をほぐしてもらったあとは、たっぷり30分のシロダーラタイム。眉間にあたたかいオイルをつつつーーーっと垂らして、中枢神経をリラックスさせます。なおかつ、一種の瞑想状態をもたらすとかなんとか。日本でも受けたことはあるのですが、私これ大好きです。なんとも言えない気持ちよさがあるんですよね。
オイルを垂らしながら、ヘッドもマッサージしてくださって、普通に眠りかけてしまいました。ヘッドマッサージに本当に弱い…気持ちよすぎる。終了後はもう夢心地。ふわふわした気分で、案内されるままフラワーバスへ移動。

084

なんとかわいい!!!シロダーラ中、セラピストさんがプールのほうに行ってたので「何かな?」と思ってたんだけど、これの準備をしていたんだね!今までいくつかのフラワーバスを体験してきましたが、こちらの花の量ハンパじゃない…!!しかも虫もおらず、きれいなお花でしたよ◎
こちらでセラピストさんが写真を撮ってくださるというのでお言葉に甘えて撮影していただきました。

051601

シロダーラのオイルを頭に浸透させるためにヘアキャップをかぶっているので、なんだかとてもマヌケな写真になってましたwすごいおもしろい写真に仕上がってたので、撮ってもらってよかった!
フラワーバスでは通常通りお風呂に入るだけかと思ったら、そこでも肩のマッサージ。極楽とはこのことや…!!

083

お花いっぱいのお風呂にしっかり浸かり、海の音や鳥の声を聞く。癒される…その後、お水をいただきながら小休憩。
落ち着いたところで全身にボディローションを塗ってもらって、80分のフットマッサージがスタート。足だけを80分間もやることあるか?と思いましたが、なんのなんの。さまざまな技法を駆使して足を揉みほぐしてくださいました。

080
↑オッドマンの上に足を乗せて、もみもみ。こちらのシートも心地よかったです◎

最後はクリームバス!こちらのジ・アムルタさんはクリームバスのクオリティが高いと有名らしく、楽しみにしていました。ゆったりできるシートに座ったまま、まずはシロダーラオイルを洗い流してもらいます。
その後、クリームを髪にすりこみ、頭のツボをマッサージしながら首筋や肩などもほぐしてくれます。

081

日本でもクリームバスは何度も受けていますが、下手な人がやると割と痛いんですよね…。こちらはそんなことまったくなく、お湯も適温。絶妙な力加減で素晴らしく気持ちよかったです。気持ちいいしか書いてないんですけど、本当に気持ちよかったのですw

すべてのトリートメントが終了し、自分の服に着替えます。このパッケージには食事がついていて、トリートメント終了後も1時間はヴィラを自由に使えるのです。もちろんプールに入っても良いみたいです。

082

085
食事はナシゴレン・ミーゴレンから選べます。あとは野菜たっぷりスープとドリンク、お水がついています。母はプラス料金でビンタンビールを注文。
ミーゴレンがめっちゃ美味しかった…見た目はそうでもないんだけど、味めっちゃ美味しい。野菜スープもあっさりしてるんだけど、味はしっかり。バリ島のご飯、本当にどれもこれも美味しいーー!!!

086
ヴィラからは海と高速が見えます。
食後、しばらくゆっくりタイム。マッサージの後ってなんだかぼんやりしてしまうので、ゆっくりできるのは本当に助かりました。自分達しかいないヴィラだからリラックスもできるし◎

ハーフデイ・ヴィラ・パッケージ/リラクゼーション・プラン  5時間30分 US $266
日本円で29,000円くらいですね。こちら2人分の値段なので、一人14,500円ほど。安すぎます…!月イチで通いたいです、本当…。
ちなみに朝10時から夜10時までゆっくりできるプランもあるようなので、次バリ島に来たらそちらを受けたいと思います。最終日だったら、そのまま空港まで送ってもらえるし!きっと幸せの極みです。

その後、ホテルまで送ってもらい、素敵なスパタイムが終了しました。

スミニャックを散歩したあと「Batu Kali」へ

ホテルに戻ったあと、しばらくNHKを見ながらウダウダしてました。夕方頃、重い腰をあげてスミニャックをてくてくお散歩。相変わらず暑い&道が狭い&車が多いのでそこまで遠出はできず…
一旦ホテルに戻って休憩したあと、軽めの夕飯をいただくためホテルの本当すぐ近くにあるレストラン「Batu Kali」へ。

087
すっかり日が落ちて良い雰囲気。お客さんは欧米やオーストラリアの方が多かったです。むしろ私と母以外全員そうでした。

088
カクテル美味しい。アイスが乗ってたよ◎

089
食べたかったナシチャンプルを注文したんだけど、さすがこじゃれたレストラン!こじゃれたナシチャンプルが出てきたよ!求めてたのはもっとローカルな感じだったんだけど、そりゃそうですよね。次はもっと屋台風なところで食べようと誓う。
ささっと食事を済ませて、ホテルに戻る。こんな感じで、ホテル近くにレストランがたくさんあって助かりました。マッサージで心まで解きほぐされて、完全にやる気がなくなってたから…w
こんな感じで3日目が終了したのでした。

 - 旅行記 ,